新潟港は2019年1月1日に開港150周年を迎えます、新潟港をはじめ新潟がさらに発展していくため、新潟開港150周年を過去から未来へと紡ぎ、新しい新潟を切り拓くスタートの機会と位置付け、みなとまちの育んだ歴史や文化を継承・発展させ、地域の誇り(シビックプライド)を醸成するとともに、拠点性の向上やまちづくりを推進し、国内外からの交流人口の拡大や地域の活性化につなげていくことが重要となっています。

そこで、当委員会としましては「新潟開港150周年」を記念し、新潟市と小山田サユリのブランド【 sy; 】と新潟Tシャツ委員会のトリプルコラボTシャツを製作しました。

デザイン:小山田サユリ  新潟市西蒲区出身 現在はNYをベースに映画、CMを中心に活動中。2016年より新潟Tシャツ委員会の委員長と しても活動。2010年から11年まで文化庁新進芸術家海外派遣制度にてNYに留学。 近年では2016年ビートたけし主演映画「女が眠る時」に出演、 レディーガガと資生堂のCMで共演などがある。

サイズ・素材について
販売価格

3,500円(内税)

サイズ 

購入数